仕事やめてません

実質やめているような感じですがまだ籍はあります。

 

結局、上司に辞める相談をする前に、早退してそのまま出勤できなくなって自宅療養の診断書もらいました。ので、仕事辞めてはないけど実質やめているような状態です。中途半端に主婦業しています。

なんやかんやと結婚式も行うことになり、「中止!」ってなって以来何にもしていなかったツケがまわってきていて忙しいといば忙しいです。あんまり忙しくしちゃだめだし無理もだめなので、ぼちぼち休みつつやっています。間に合うのだろうか……?

 

休職入って当初は、ツイッター見たくないしテレビもあんまり見たくないみたいな状態だったのが、徐々にツイッターも見れるし友達と普通にメールのやり取りもできるようになってきました。それでも一日の大半は疲れて寝ていることは変わらないので、まだ当分お休みです。

 

夫は相変わらず最高で、いつでも上機嫌だし何の文句も言いません。基本的に自発的に怒るということがない。

おかげで、できるだけやるようにしている家事も無理な時は無理って言えるし、実家帰って上げ膳下げ膳より絶対心休まると思う……マジで結婚して良かった……

そんな感じなので、私もできるだけ家事はやろうと思えるし、でも無理せずに済んでるし、自宅療養は順調だと思います。でもまだ休むぞ~

がんばるがんばらない

急にアクセスがのびる日あるのなんなんだろうね!? 数的にバズりとかじゃなくて誰かが読み込んでくれているだけのことだと思うんだけど……ありがとうございます……

 

仕事辞めるって言ったら、やっぱりというかなんというか「どこに行っても同じ、こんなので辞めてたらこの先やっていけないよ」って言われるんですよ。

 

そんなもん当事者の私が一番不安に思っているに決まっているんですよ。

 

そんなもん当事者の私が一番不安に思っているに決まっているんですよ!

 

こないだ異動後初めて病欠して、それからちょっと上向いていたのですが、週末リセット機能がはたらいたため落ちる落ちる日曜夜特有の思考回路、我慢できずに夫に「不安がある……」と話したら

 

「そんなんやってみんとわからん」

 

と言われて解決しました。すごくない? 夫。

そう、今日は楽しくない話じゃなくてのろけブログです。

 

不安なことは山ほどあって、ここで仕事リタイアして大丈夫なのか? 結婚式をやるはずだった8月を乗り切れるか? 今やりたいことがない状態で退職したら鬱で死ぬのでは? などいろいろ。

 

結論から言うと、100%大丈夫とは言われんけど夫が味方でいてくれる限りは大丈夫っぽいです。

友達にはあんまり暗い話したくなかったんだけど、ついポロポロとやりたいことがない……しんどい……とこぼしたら、あれどう? 前に言ってたあれやろうよ~、って誘ってくれたりして、退職したあと何しようかなっていう生活も見えてきた。

 

結婚式が延期になったことに対する後悔にも何かと複雑な部分がありますが、私の憧憬ってサテンとリボンのリングピローとか、ソフトチュールのウェディングベールとかなので、そういう針仕事しつつしばらくは主婦業やってみようかな。

幸い猫がいるので日中家にひとりぼっちじゃないし。バレエレッスンもそれなりに行けそうだし。

 

目下の障壁は、上司が忙しすぎて「辞めます」って言えないことです。

絶対理由聞かれるよね。

「通勤がギリギリできているうちに辞めて、休養します」

って言おうと思います。

(夫は「『嫌な奴おるで辞めま~す』って言えばいいじゃん」と言っているが辞意を伝える先は極力その嫌な奴と接しないように取り計らってくれていた上司なので言いづらい)

 

職場が結局パワハラ対策はなあなあに終わらせたことは言うぞー

できれば6月末にやめたかったけどこの調子なら有給使いきりの術を使って実質6月末にやめれそう。

 

自分がちょっと元気な時に考えると、夫の負担があまりにも大きくて申し訳ない。

私が仕事ギリギリまでがんばって結婚式をやるという選択肢もあるにはあるけど、結婚式直後くらいに私が潰れたら我が家の経済状況が危機に瀕するので、もう夫にそこまでのリスクは負わせられない。

気にしなくていいよって言ってくれるのもありがたいけど、夫のためにがんばれることはがんばりたいと思いました。

仕事やめます

家庭内決議ではそのようになりました。

 

3月頭に派手に体調を崩しまして、それは夫といろいろと、それはそれはいろいろと話し合って光が見えたので、しばらく落ち着いてました。

精神のバランスを崩すと、頭の中がワーッ! ってノイズでいっぱいになって(物に当たる時の衝動と近い)壁に頭突きするっていうのをよくやってたんですが、当然あんまり良くないよねっていうことで、そうならないようにしようという方向でやってきていて、職場で事件があった時も(過去記事参照:楽しくない話 - 生活)、家で落ち込むことはあってもまあぼちぼちやってました。

当分はこうしよう、ああしよう、って方針を夫と話し合いながらなんとか二か月弱やってきたんだけど、ここいらで無理が出ました。

 

遅れに遅れた生理やらなんやら、何かと細かな悪いことが重なり、この週末はひどかった。

 

金曜日、たまたまなのかわざとなのか知らんけど、クソ上司との遭遇率がやたら高かった。その度に動悸がする。脇汗かく。「全然よくなってないじゃん」って頭の中で誰かがささやく。

家では久々に頭突き衝動が出て、夫に謝りながら慰められながら、薬飲んで早めに寝ました。

 

土曜日、頭突き衝動あり、もうだめムリ、となって、入眠剤3倍飲んで布団に入り、社会人の先輩としての父親に相談したいと思い、父親に「急ぎじゃないけど相談したいことがあるので時間あるときに電話してもいい?」とメールしたら、すぐに電話がかかってきました。

薬で朦朧としていた割には順を追ってちゃんと話せたと思う。

父からは、「元の部署に戻るのは難しそうだねえ。相談できる上司がいるならその人にまずは話してみたら? 薬飲みながら働いてるんか。もう十分がんばってる、がんばりすぎ。あと夫くんに『支えてやってくれ』って伝えて」と言われました。薬飲みながら働いてる人は山ほどいると思うのでそれだけで私が特段にがんばりすぎということはないとおもうけども父、甘い……娘に甘い……でもありがとう、と思いました。あと夫が既にかなり支えてくれていることは言いました。

仕事辞めるとなると、当然金銭面の不安が出てくるわけですので必然的に結婚式が中止になるのですが、中止にして迷惑かけるだのなんだのぐじぐじ言っていたら夫が「大丈夫、そりゃ謝らないといけないかもしれないけど、もし逆の立場だったら怒る?」と慰めに入ってくれたのでそのまま寝ました。たぶん12時間くらいこんこんと寝た……

 

眠剤3倍は、スマホの画面が2枚に見えるし曲面に見えるし泥酔状態のような感じでした。朝起きてスマホ見たら、なぜかパパ活サイトが開かれていた……全く記憶にない……知らん男と会いたいわけがない……

 

夢だったのかどうか区別がつかなかったので、あとから起きてきた夫に事実確認をしたら、だいたい記憶の通りだったのでちょっと安心しました。

 

母にも電話したところ、「100%あんたに落ち度はないんだから堂々としてればいいと思う、好きな仕事なんだったら私なら踏ん張ったほうがいいと思うけど、どれくらいダメージを受けてるのかわかんないから夫くんと話して決めな」と言われました。(だいぶ後で知ったけど母の日だった、いつも母の日しないから母も忘れてるかもだけどごめんと思った)

 

夫と相談しなよ、というのは、当たり前だけど 両親二人ともから言われました。そりゃそうだ、普通両親に相談せずに決めたっておかしくないくらいのことだ。

 

ほんで、もう今日は目が覚めてる間はろくなことを考えないので、ひたすら薬飲んで寝て(合間にGYAOで『ファンタスティック・プラネット』は見た、フランス映画~って感じだった)、夜に夫に相談しました。

 

「どうしたらいい……?」

って切り出したら、

「もう辞めたらいいじゃん。簡単なことじゃんかー」

というあっさりした返事が返ってきました。

 

夫「金銭的なことを抜きにして考えたら、どうしたい?」

私「辞めたいけどがんばりたいけど、どこまでがんばったら限界って言っていいのかがわかんない」

夫「俺はもう無理だと思うよ」

 

一緒に暮らしてる夫に(尚且つわりと楽天的な夫が)「無理」って言われてすごい安心した。たぶん1年前の夫だったら「俺にもわからん」って言ってたかもしれない。

夫の話は、年単位で考えるとあと1年2年って働き続けるのも厳しいっしょ? という現実的な話でもあり、とりあえず年内くらいに再就職決めてくれればその間はなんとか生活できる、むしろ悩むタイミングとしては今がベストなんだから良かったよ、とのことでした。

 

ちょっと海外一人旅してみたいとか、レッスンの回数増やしたいとか、宝塚見に行きたいとかさえも、一切今何かやりたいっていうことがないんですよ。結婚式もやらないことになってほっとしたぐらい。そのかわり、仕事辞める方向で話がまとまって、明日電車に飛び込む必要も感じなくなったし、今日はちょっと夜更かししてるけど寝て起きれると思う。

 

あーしんどかった。しんどい週末だった。明日からのほうがしんどいけど、死にはしない。たぶん。

カンパニーとバッディ

月組さん、千秋楽おめでとうございました!!

下書きに感想が眠っていた……

今更だけど出します。

 

 

月組公演も見てきたよ~

まぁ様が退団されたあと、凪七さん出演の星組公演で辛うじて繋がっていた何かがぷっつり切れていたんだなあと改めて思う今日この頃。スカステの番組表は追えず定期講読の封筒は未開封のまま積み上がり……という悲惨な状態でしたが中日劇場公演をきっかけに蘇ってまーす!

 

前の記事でもこの話しましたけど、観劇誘ってくれた友達が、最近ずっと体調悪くない? 大丈夫? と心配してくれて、中日のマイ初日まで丸4ヶ月観劇してなかったんだよ、と言ったら「そりゃ体調崩すわ」と言われました。そうだよね~生きてたのが不思議だわ~観劇は健康によい。

 

カンパニーもBADDYも最高でした!

バレエの上手なジェンヌさんを集めてバレコンやってほしい、娘役さんしか出演できないかもだけど、とかねがね思っていたのですが、ありちゃんなら男性Va.踊れるのでは……? という程の軽やかな跳躍! ちゃぴちゃんはもちろんですがありちゃんもいてこそできた作品だなあと思いました。バレエがうますぎる。

 

そして青柳さんはたまさまならではのお役ですね! なんと頼もしいお姿でしょうか……!

実直なサラリーマン、の一言では表しきれない素敵な男性をこうも見事に演じられるたまさま素敵!! 美波ちゃんが好きになっちゃうのも大納得です。

わかばちゃんの「惚れたな?」がすっごくかわいかった笑

 

わかばちゃん、いつもお人形みたいにかわいくて大好きです。今まで令嬢だったりいいとこの可憐なお嬢様というお役が多かったと思うんですね。それがどれもはまり役で。

今回も社長令嬢、いいとこのお嬢さんなんですが、プリマ・バレリーナということで、セリフにも何度か出てきますが「金で地位を買っていると叩かれる」という現実から彼女を守る存在は実質ありません。(今までのわかばちゃんのお役にも色んな葛藤があったけど)ただのいいとこのお嬢ではなく、プロのダンサーとして一人で敢然と現実に立ち向かう強さがあって、その強さが美波ちゃんの手を握るシーンの優しさに繋がっていると思います。号泣しました。わかばちゃんからちゃぴちゃんへあのセリフは反則でしょー絶対泣いちゃうよー😭

 

でも先生、ヴァンパイアサクセションの時も思ったけど、ホモフォビックな脚本いいかげんやめましょうよ。今回は同性愛嫌悪者が左遷されるという展開だったし、あそこで笑っちゃう側にも問題あると思うけど、笑いものにしようとしてないかというと微妙なところがあった。まいまいの妊娠に関しても一歩間違えればセーフの綱からアウトの谷に転落しそうな危うさがあって緊張した。そんな緊張はいらんのよ。あと宝塚という演者の選択権が制限されたカンパニーで演者に責任負わすような演出はやめてほしい……

 

 

でもねーまいまいはめちゃくちゃかわいかったです!! さくらちゃんは最高。

繰り返しますがさくらちゃんは最高にかわいかったし、夫婦で夏祭りに遊びに行ってるのも赤ちゃん連れてパーティー来てるのもかわいくて、それもパーティーの時のまいまいは冒頭のかわいさそのままで最高にかわいかったです!!! 語彙がない!!

芸人のからんちゃん、赤ちゃん抱っこしてパーティー来ててかわいかったな~

 

BADDYは前情報なしで見てほしい。とりあえず見て。うえくみ先生のファンもそうでない人もとりあえず見て。私はあえて何も言わない。でも絶対後悔しないから見て!!

 

楽しくない話

消化してから週末を楽しみたいので、楽しくない話だけど書きますね。

 

先月、仕事中に上司(50代男)が突然机を蹴飛ばして、「てめえ舐めてんのか。調子乗んなや」と凄んでくるというパワハラをかましてきて、(わたしが)部署異動になりとりあえず仕事はやめていないが薬は増えたし必然通院回数も増えたし仕事はおもしろいけど初めての連続で疲れてレッスン行けないしでクソみてえなことになっています。

 

全面的に謝りたいと言っているとの報を受けて、いや対面とか無理ッスよ……って返してたんだけど、社長とかも動いてくれたっぽかったのであんまり先延ばしにしても私の立場が悪くなるだろうと思って対面を申し出たのですが、この話し合いもまあクソでした。

 

謝罪一切なし。謝りたいとはなんだったのか。

 

むしろ私の態度が威圧的(?)だったから机蹴飛ばして凄むのもしょうがないこと。(パワハラかました証拠になるかなーと思って録音しました)

過呼吸なったのも私が元々そういう体質だったから、自分は悪くない。

治療を優先されるのがいいのでは? でも僕もこういう部下は初めてなのでどうすればいいのか……

こちらとしてはいつでも戻ってきてもらってかまいませんよ。(??????)

 

などとのたまっておりました。

 

ハアー!?? 突っ込みが追いつかねー!!!

と思いながら聞いてたけど、私は反射的に体が固まってたのでパワハラの言質とるので精一杯でした。

 

まずは毎日足の小指をどこかにぶつけてほしい。

 

こっちが捨て身で民事訴訟してくる可能性とか考えてないのか? (まあこれは金払って済ませればいいやと思ってる可能性が高い、それか本当に考えていない)

通院していることが耳に入ってしまったのは本当にこちらとしては痛手でした。向こうからしたら「全部病気のせいにできるラッキー」ってところかな。両足の小指を毎日ぶつけろ!

 

「こういう部下は初めて」  ふーん……私もパワハラ繰り返す(しかも毎回証拠が残らない状況で)上司初めて……こんなに仕事ができない上司も初めて……仕事できんくせにパワハラばかりかましてくる上司……

つーか心療内科通ってるって誰があんたみたいな奴に言うかよ。むしろ今回はたまたま私が以前から通っていただけであって、今回のことをきっかけに通院し始めてた可能性だってあるし過去のパワハラ被害者も言ってないだけで病院行った人いるんじゃないですかね。

 

「戻ってきてもらってもかまわない」って言われなくても私が戻れると思えばいつでも戻りますけどパワハラ張本人が何決定権握ってると勘違いしてんの? バカなの?

 

同僚から、私がパワハラ野郎の精神を逆撫でしていたっぽい具体例をいくつか伝言してくれた(逆撫でしてるって気づいてたのと教えてくれたのは別の同僚)のですが、内容がどれも業務を手早く進めるためとか、安全性を考えて意見したことだったので、逆に吹っ切れました。

教えてくれた同僚は優しい人なので「嫌な話をしてごめんね……」って言ってくれたけど、仕事をがんばればがんばるほどマイナス評価されていたということがわかったので安心しました。アホくさーとは思うけど、がんばったのがなんでこうなんのーとは思うけど、要するにどんくさい上司が逆ギレしてきたんだ。それならもういいや。

今いる部署はマジで記憶と察知とスピードの世界で、がんばってもがんばっても追い付けないかもしれない先輩や上司ばかりの部署なので、自分の仕事できなさ(とはいってもまだ二週間だけど)に落ち込むことはあってもそれは薬飲まなくても大丈夫な落ち込みだし、なんていうか本当に色々と正しいので居心地がよいです。

 

パワハラ野郎に言い返したいことたくさんあるけど、とうぶんは私の精神的に無理だから、そのうち面倒になって忘れるか元気になったらもう一度話し合い持ってもらうかのどっちか。

 

 

よし! ウェルカムわたしの週末!!

宇宙一の彼女は宇宙一

彼女は宇宙一 (ビームコミックス)

 

今日は感想文です。

 


凪のお暇感想 - 生活

 

このブログいったい誰が見てんだよと思ってたけど、「注目の記事」の一番上に↑の記事があったので、凪のお暇から検索されているのだろうか?

2巻は買ってないです。噂を聞く限り恋愛要素強めになったっぽいし……しかもDV男が評価高いとか……オエッ。無理。

 

 

同じDV男が出てくる漫画でスッキリしたやつがあったので感想文を書きます。

 

彼女は宇宙一 (ビームコミックス)

彼女は宇宙一 (ビームコミックス)

 

 

わたしは全然不幸じゃありませんからね!

の人ですね。谷口菜津子さん。

 

オムニバス形式で、どのお話も最高なんだけど、DV男が出てくるのは「カロリーファイターあいちゃん!」です。

《以下微ネタバレあり》

あいちゃんはDV男と付き合っていて、友人達は「まだあいつと続いてんの!?」「DV男はクソ、絶対ダメ」と全否定しています。しかしあいちゃんは共依存的な精神状態であるのに加え、諸事情により殴られても全然痛くない(物理)体質なので、そのまま付き合い続けているのですが、最後に友人達がDV男をぶん殴る(物理)。あいちゃんじゃなくてフレンズがぶん殴るところが最高。

 

谷口菜津子さん、ブログのタイトルが「たにぐちF」に変わりたての頃ぐらいから見てて、エッセイ漫画も好きだけどイラストもすっごく綺麗で、「彼女は宇宙一」はエッセイで好きだったところと背景の美しさがどちらも生かされててすっごく好きです。

 

男も出てくるっちゃ出てくるけど、あくまで物語の主軸は女の子でまわります。

 

↓で試し読みができますのでぜひ。

 https://comic.pixiv.net/works/4385

 

 

 

仕事が絶不調なので、適当にブログ書いて100億円入ってこねえかなあと思う毎日です。1億円でもいいからくれ。最高のマンガの感想文書いたあとに書く文章じゃねえな。

中間ぐらいの化粧してるよ

前にこういう記事を書いたんですけど↓

 


ズボラ化粧の話 - 生活

 

まあ今も相変わらずズボラはズボラです。

むしろ仕事行くときは眉すら書かなくなったので、更にズボラが増しています。

眉ティントについてもチラッと書いた気がするけど、買おうかな~どうしようかな~と迷ってる間に眉毛が生え揃ってきまして、もうこれならお出かけ以外は眉毛描かんでいいし眉ティントやるのすらめんどいわとなりましたので買ってないです。

 

とはいえやっぱりお化粧自体は好きなので、遊びに行く時は張り切ってフルメイクです。

 

あと今日はここからベースメイクの話です。

 

去年の夏から秋にかけて、アゴニキビが決して消えない呪いにかかっていたせいで今もアゴが汚いので、化粧するテンションを上げるためにはまずアゴをどうにかすることが重要です。

 

上に張った記事に書いた「今使っているCCクリーム」というのはsugaoのccクリームのことです。

 

 

私はこれのオークルを使っています。

 

夏用に買ったやつは、塗りやすいし乾燥もしなかったんですけど、なんせ白残りが激しくてヨーロッパファイナルの大泉洋みたいになるのをスポンジで叩いて叩いて……っていう作業が死ぬほどめんどくさかった。

 

その点、sugaoのこれはよく伸びるし肌馴染みも良いし乾燥しないし、SPFが23であること以外は完璧なんですよ。

もう今仕事の日は化粧水→ccクリームの2ステップで完了なので、もはや化粧と呼べるかも怪しいレベル。日焼け止めで良いのでは?

 

 

まあ仕事の日はどうでもいい。

大事なのはうきうき楽しくお化粧する日の方です。

 

 

遊びに行く日は、

 

化粧水→ccクリーム→フェイスパウダー

 

の3ステップでベースメイク完了です。なめとんのか。なめとんのかと思うかもしれないがこれでアゴはなんとなく隠れる。残念ながら完全ではないが。

自撮りした時にナチュラルな白とびで飛ばせる程度には隠れます。

 

そのかわりフェイスパウダーは何か恨みでもあるのかというほど叩きこむ。粉の層ができるのでは……と思うほど叩きこむ。安い粉なんで遠慮なくいきます。

そのあとブラシでササーとはたいて、その他ポイントメイクやって、最後にチーク入れたらオールアップです。

 

チークはラデュレで震えながら買ったやつなんですけど、めちゃくちゃいい香りがするし塗り心地も発色も最高なのでチークさえ塗ればもうなんでもいいような気がしてくる。

ハイオッケー私かーわーいーいー❤️みたいな謎の高揚感をもたらすヤバめの草とか配合されているのでは……? と思うレベル。

 

フェイスパウダーはこれです。

 

<Clear Last/クリアラスト>フェイスパウダー ハイカバー(マットオークル)

フェイスパウダー ハイカバー(マットオークル)

 

ccクリームと合わせて3000円いかないし一年くらいはなくならないのでそのへんのファンデーション一個より全然安い。

付属のパフも柔らかくて使い心地よく、香りも百合の香り? きつすぎないいい香りがします(2ヶ月くらいで消えるけど)

 

 

アゴニキビの呪い、最近再発しつつあるので、今度は負けぬと思って早々にオロナインを買いました。あとニキビあとを薄くするクリーム。がんばれターンオーバー!!!

 

 

ユークロマ(ユウクロマ)20g 1本【海外直送品】

ユークロマ(ユウクロマ)20g 1本【海外直送品】

 

 

 

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g